ミニタニ嫌い。ミヤネ屋出演の大谷翔平ものまね芸人の噂について最新

当ページのリンクには広告が含まれています。

日テレとフジテレビが大谷翔平選手の豪邸のプライベートを撮影してドジャースから出禁をくらいました。

しかし、ミニタニは出禁ではありません。日テレとフジテレビの関係者ではありません。2024年6月現在、大谷翔平のものまね芸人としてミニタニは活躍しています。

ミニタニの最新情報をまとめました。

目次

ミニタニ嫌い

Xの元ツイッターで「ミニタニ」と検索してみると、嫌い、不愉快と言う声が半分。生きててよかった、安心した、と言う肯定的な声が半分ありました。

ミニタニはアンチが半分、ファンが半分の愛されキャラだと分かります。

なぜミニタニはここまで嫌われているのかを調べました。

ミニタニ似てないから嫌い

https://twitter.com/3QdupS9O7dyCMnr/status/1802577309477622115

一番の原因は似てないからです。

モノマネ芸人・アキテリヤキさんは元々ダルビッシュ選手のものまねをしていました。

ダルビッシュ選手のものまねは顔立ちが似ていたので高評価でした。

しかし、大谷選手のものまねに鞍替えすると、似ていないので不評を買いました。

まあ、お笑い芸人たるもの。知名度が高いのは良いことです。

ミニビッシュとしてよりもミニタニ(大谷翔平選手のものまね)の方がメディア受けが良くて、引っ張りだこになりました。

ミニタニウザい

ミニタニうるさいという声が散見しました。

ミニタニのYouTubeを拝見しましたが、私は普通の音量に聞こえました。

ミヤネ屋では、大声で芸をアピールしていたのでしょうか?

うるさいのはダメですが、お笑い芸人ならば120点だと思います。

ミニタニ好き

ネットを眺めるとミニタニを絶賛する方がいました。伊集院光さんです。

英語ができないのに単身、渡米してエンゼルスの試合を全部見たそうです。

エンゼルスの試合を見るのに必要な年間シートは、約10万円。81試合が見れます。

他の球場の試合を見ると、費用がたくさんかかりますが、なんとか節約して162試合を全部見たそうです。

ちなみにエンゼルスなので年間シートが安く購入できますが、ドジャースだと1000ドルを超えるそうです。

ヤフー知恵袋でミニタニが好きと言う人の質問がありました。

ベストアンサーが、好きと言うか 本当は全然似てないのに、似させようとする努力が面白い。

とのことです。ミニタニにはアンチが多いですが、ファンもたくさん。愛されています。

ミニタニの収入源

主にテレビ出演と、自身のYouTubeチャンネル「TERIYAKI TIMES」で収入を得ています。

テリヤキタイムズは2024年6月現在、約500の動画を投稿しており、登録者数は9万人を超えるビッグチャンネルです。

テレビリポーターとお笑い芸人の仕事をしていることを考えると。節約するとアメリカで十分に生活できる収入になります。これからも年間シートでドジャースの観戦を期待しています。

ミニタニ出禁?

ミニタニは出禁ではありません。

今後、どうなるか分かりませんが。YouTubeのチャンネルは更新しています。日テレやフジテレビ以外のテレビ局から取材やリポーターの仕事があります。

ミニタニは出禁ではありません。テレビで見れるのを楽しみです。

ミニタニ大学は?

ミニタニは17歳の高校在学中に日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の企画“お笑い甲子園”で関東代表になって、お笑いの世界に入りました。

おそらく大学には行っておられないはずです。

しかし、アメリカに渡米した際、語学教室で英語の勉強をされています。

とても頭の良い方です。

ミニタニの行動力は創作に活かせる

英語が話せないのに単身でアメリカに渡り、大谷翔平の追っかけファンとして、約20万円を払い、162試合のすべてを観戦しました。

ミニタニの行動力は創作に活かせます。

人は成長するとき、本、人、旅の3つを取り入れなさいと言われます。

ミニタニの行動力は多くの人に出会い、ロスで節約しながら野球観戦の旅をして、大きな糧になっています。

もしミニタニが自伝を出したら絶対に買います。アメリカで節約しながらダルビッシュ選手や大谷翔平選手の追っかけをした経験は、何者にも代えがたい宝物です。

まとめ

ミニタニはX(元ツイッター)調べで、半分のアンチと半分のファンがいます。大人気のモノマネ芸人です。

これまでミニビッシュ(ダルビッシュ選手のものまね)やミニタニ(大谷翔平選手のものまね)で人気になりました。

ミニタニは似ていないので、嫌われています。ミニタニ嫌い、という検索ワードがグーグル先生で出現します。

しかし、英語も喋れないのに単身でアメリカに渡り、語学教室で勉強して、人気コメディアンになった行動力は尊敬できます。

海外旅行や節約の旅は創作の糧になるので、クリエイター志望の読者様はミニタニを真似て旅に出ると良いです。

私も小旅行します。まずは自分の住んでいる都道府県の隣の市へ。旅に出てみましょう。

当ブログはミニタニとYouTubeチャンネルのTERIYAKI TIMESテリヤキタイムズを応援します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次